facebook
pinterest
sklo

2017.8.25

2017年度の稲刈りがスタートしました。
まずは、早生品種「ゆまみづほ」です。
今年は、昨年より追肥を押さえ倒伏を防ぐことに。
昨年以上の面積を請け負った以上、作業効率が下がる
ことを恐れたため、そして何より質の低下を
防ぐことを意識しました。

2017.8.24

黒米の草とり、農薬をいっさい使わないので細心の注意を

払います。植える時期や取水排水のこまめな調整、そして

コツコツと手で取っていくことで雑草を押さえ込みます。

2017.8.8

お米の花

2017.8.1

ヒエ と クサネム を取り除きます。


goto top