facebook
pinterest
sklo

2017.3.20

今年もとうとう始まりました。まずは畦(あぜ)塗りから。

今年から我が家の稲作の歴史上おそらく初めてであろう

となりの集落にも手を伸ばして稲作を行ないます。昨年の

秋から今年にかけて数件の農家が稲作をやめることになり

ました。長く続けてきたがここで潮時、代わりにお米を作

ってほしいとの相談を立て続けに受けてのこと。その気持

を痛いほど分かる我々は断ることはできません。

気合で2町(20,000㎡) 頑張ります。


goto top