facebook
pinterest
sklo

2016.9.19

黒米の稲刈りの様子です。

每年、稲刈りの適期は天気が悪くなります。雨の間を潜っての作業と
なります。なので稲刈り体験してみたい方、每年いらっしゃいますが
予め日時のお約束ができないのです。今年は二人だけで手刈りを
行ないました。昨年の藁で手際よく結んでいきます。
そして稲架に掛けて時間をかけて乾燥させます。
每年、同じことの繰り返しです。

2016.9.5

9月7日(水). 8日(木). 9日(金) は展示会に出展いたします。
每年恒例となった STOCKIST への参加も今年で5年目、
少しずつですが、SKURO のお米が認知されてきた印象です。
今年も素敵な出会いを楽しみにしています。
会場でお会いしましょう。


goto top