facebook
pinterest
sklo

2016.7.23

竹炭できました。地域全体の問題である竹害に対して、
私たちは竹炭を作ることが、森林荒廃の現実を知ってもらう
きっかけになると思っています。一度に使う竹は約20本、
直接的な竹害対策とはえないけれど、まずは知ってもらい
身近な問題であることを認識してもらうこと。
それが重要なのです。

2016.7.21

出穂(しゅっすい)と読みます。出穂期の天候はとても重要で
大雨などが続くと受粉がうまく行われず、収量に影響してきます。
今年は、例年以上に出穂が早いのだけど、いまのところ順調です。
また、雑草の抑えこみも成功しています。カメムシの発生も
今のところは大丈夫、イナゴの発生はあるけど問題なしです。

2016.7.3

黒米の田んぼの草取りを終えました。
たった2枚の小さな田んぼですが、すべて手作業で草取りを行ないます。
今年は、雑草の伸びが思いのほか早く、初期の草取りのタイミングを
逃してしまったこともあり大分大きくなってしまいました。もちろん
しっかりと草取りは行います。高温と湿度でヘトヘトになりながらも
雑草はしっかり取り除きます。 クリンチャーとかヒエクリーンといった
除草剤があります。これら使えば一瞬なんだけど、もちろん使いません。


goto top