facebook
pinterest
sklo

2014.6.15

黒米の様子、しっかり根付きました。黒米の特徴である葉の黒色も

一段と際立ってきました。田植から2週間、初期の除草と米ぬか散布を

行いました。除草はタイミングを間違わなければ1回で済むと考えて

います。今年は、昨年より10日遅く田植を行った。そのことが

生育に、雑草に、味にどう影響してくるか、実験し検証する。

そのくり返しです。

2014.6.1

黒米の田植えを終えました。今年も少数精鋭で黙々と植えていき

ます。今回印象的だったのが、どこか神聖な儀式を行っている

ような心境に至ったこと。今迄になかった決して浮かれるわけ

でもなく、文句を言うわけでもなく、黙々と淡々と目の前に苗を

植えていく、ただそれを繰り替えすだけの行為が、黒米の手植えを

行い始めて5年くらい経ち、ようやく身体感覚として自分のものに

なったように感じた。そして、数千年にも及ぶ稲作文化の礎を築いた

人々とようやく一本の線上で繋がったような気がして嬉しかった。


goto top