facebook
pinterest
sklo

2014.5.25

何度も言っているのですが、効率を求めた世の中において

無駄だと思われることは、無駄ではないということ。

あくまでも無駄の中から効率を抜き出したにすぎない。

無駄の中には、効率以外の発見がごろごろと転がっている。

2014.5.24

「ゆめみずほ」「コシヒカリ」の田植も終わり一息と思いきや

次は、水管理と草刈りが始まります。6月に水抜きを行うまで

田んぼの水を切らしてはいけないのです。水を切らすと雑草が

生えるからです。ある時、田んぼの水が完全に抜けきっていました。

誰かが栓を抜いたのです。これは大変と水を入れたが、ここで

疑問が。。。だれが水を抜くのか、抜く必用があるのか?

こんなことは、久しく記憶にありません。答えはすぐに分かり

ました。近所の悪ガキです。因に悪ガキとは親しみを込めた

表現です。 ここ最近見ることのなかった悪ガキが出現したのです。

半分想像ですが、現在は獣害が話題ですが、かつては、子供達が

多かったわけで子供達のいたずらによる被害が少なからずあった

のではないか。因に小学生の時はよくやっていた。怖いおじさんに

怒られた記憶がたくさんあるので。ここで不思議な感覚を覚えた。

怒りを感じない。そういえば虫も鳥も獣も被害をもたらすが

腹は立たないのである。虫、鳥、獣、子供、大人、なるほど

すべて線上で繋がる生物。昔の人達が 虫退治 のお祭りに 虫送りと

名付けたのも納得できる。自然と人間とのあいだには隔たりがなく

運命共同体のような感覚があった。その境目で重要な役を担って

いるのが悪ガキなのかもしれない。

2014.5.19

BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGI

店内にて「コシヒカリ」「黒米」を
使用頂いております。

東京都港区六本木1丁目4-5
アークヒルズサウスタワーB1F

営業時間:月–金 8:00~22:00
土日祝 10:00~21:00

Tel:03-3586-1025


goto top