facebook
pinterest
sklo

2011.11.30

幸せの経済学

2011.11.23

11月23日は、勤労感謝の日ですが、その日は同時に

新嘗祭(にいなめさい) の日でもあります。

日本では、古くから五穀の収穫を祝う風習があり、

その年に収穫された新穀や新酒を天地の神に備え、

農作物の恵みに感謝し、天皇自らも食します。

その儀式は、我が集落の神社でも毎年この日に

行われ、今年とれた新米を御供えするのです。


goto top