facebook
pinterest
sklo

2011.9.22

2011年産米の相対取引価格によると

今年の コシヒカリは、前年比 17% 上回る

価格設定となりました。我が家のコシヒカリも昨年より

多少割高ですが、ご理解くださいませ。

2011.9.21

コシヒカリ の予約はあとわずかで終了させていただきます。

そのあとは、黒米になります。10月頃でしょうか。

今しばらくお待ち下さいませ。

2011.9.18


有機黒米の稲刈りも無事に終了しました。

全て手刈り、自然乾燥です。

とても手間のかかるお米なのです。

2011.9.11

今年度の「コシヒカリ」のお米の受注を行ないます。

9/10 に脱穀し、玄米の状態を確認したのですが

今年のコシヒカリの品質は抜群です。

現在のところ品質の正確なデータは出ていませんが

追ってお伝えします。

30kg 20kg 10kg の袋に入れてのお渡しです。

県外への発送も行ないます。

● 10kg -   4,000 円 玄米 or 白米
● 20kg -   7,500 円 玄米 or 白米
● 30kg - 10,500 円   玄米 or 白米

ご注文は

skuro@sklo.jp

090-3768-6522

塚本までご連絡ください。

※ 早稲品種の「ゆめみづほ」は完売しました。


有機田の稲刈りの様子。

今年の「コシヒカリ」は大豊作です。

品質も完璧でした。

苗が倒れているのは、稲穂が実りすぎて

重くて支えきれなくなるからです。

簡単に我が家のコメの特徴をお伝えすると

石川県の中山間地にて、小規模の田んぼを保有しております。

作っている品種は、「ゆめみづほ」「こしひかり」「黒米」です。

● 「ゆめみづほ」は早稲品種で8月下旬に稲刈りをします。年内に食べるとおいしいお米です。

● 「こしひかり」は通常9月上旬から中旬に稲刈りをします。おいしい日本のお米の代表格。

粘り気があり、品質が落ちにくく安定したお米です。 有機米と通常米があります。

● 「黒米」は、手植え手刈り自然乾燥にこだわり有機栽培しています。餅米の一種で

白米に少量混ぜて炊くと赤飯のような色になります。栄養分が多いのも特徴です。

2011.9.3

「ゆめみづほ」の収穫の風景

軽トラに “モミ” が満載になると乾燥機へと運びます。

乾燥機が満タンになると、水分率 14.9% まで

一晩かけて乾燥させるのです。


goto top