facebook
pinterest
sklo

2011.2.6

今日は、集落の人達が集まっての雪下ろしです。

集会場と神社の屋根雪を下ろします。

集落という共同体の中で生きるには、大切なことです。

いままで、散々の農業について偉そうに語ってきたのだが

実は、集落の共同作業に参加するのは今回が始めて。

いろいろ思うところがあり今回が初参加なのです。


そんなデビューの日に、大変なことになってしまいました。

神社の本殿が倒壊していたのです。雪の重みと

屋根を滑る雪に押されるかたちで完全に柱が折れて

しまったのです。午後からご神体の移動の儀式を

行なうことになりました。

2011.2.2



goto top